12月10日 ごめんねの日

2009年にすかいらーくが制定。

2009年の新メニューとして「ハミ出るビーフステーキ」を発売、このプロモーションとして、「ハミ出して、ごめんね」というキャッチフレーズを用い、発売日を「ごめんねの日」とした。

世界の多くの記念日は感謝を捧げる日であり、記念日をきっかけに、謝りたい人に勇気を振り絞れる1日を作りたい、という思いがあったそうで、非常にしゃらくさいイベントである。

「記念日だから謝る」という行為が受け入れられるはずもなく、そのまま忘れ去られているが、そのしゃらくささは毎年語り継いでいきたい。

スポンサーリンク

フォローする