12月8日 レノンズデー

レノン・レジェンド

1980年12月8日の22時50分、ジョン・レノンが自宅前で銃撃され、失血死した。
当日、午前中に自宅アパートでフォトセッションを行い、夕方からニューヨーク市内のスタジオでレコーディング、その帰りに背後から4発の銃弾を受けて倒れている。
世界的に大きな影響を与えた日であり、以後12月8日はレノンズデーとして、追悼のイベントが行われている。

スポンサーリンク

フォローする