俺のイタリアンフレンチはコスパが良すぎて胃袋が死んだ。

スポンサーリンク

ダイエットを開始していますraf00です。ダイエットしていると体質が変わりますね、いつものようにスーパー銭湯に行って2kg汗を流したら湯疲れして激しい全身倦怠感と頭痛吐き気に襲われました。

で、しばらくは美食にもSAYONARAしなきゃならないので、食べ収めってわけでもないけどインターネッツで大人気で気になっていた「俺の株式会社」の「俺のイタリアンフレンチ」で飯を食おうじゃないか…と思い行ってきました。

というわけで向かったのは「俺のイタリアンフレンチ 赤坂店」。赤坂見附駅が目の前の素晴らしいスポットです。以前友人が赤坂勤務だった頃によく言った銀だこが隣にあることは…まぁ忘れておきましょう。焼きそば食いてぇ。
最近は「俺の~」シリーズもかなり手を広げていることもあり、予約も取りやすい状況であるようですが…金曜日の20時に予約なしで入れるとは思っていませんでした。赤坂店は椅子あり席もそこそこ数があるのですがこちらは予約でなければ厳しいそうです。

店内は立席ということもあり国内であることを忘れそうになるほどにスタイリッシュ。しかし心配はご無用、外を見渡すとキラキラと輝くパチンコ屋エスパスや、立ち食いそば屋といった景色で「あぁ…いつもの赤坂見附だなぁ、隣銀だこだしなぁ。焼きそば食いてぇ」といつでも現実に立ち返らせてくれます。これでこそ赤坂見附という気がしませんか?しませんがそこはまぁいいのです。

で、料理。お通しとして出てくるのがパルミジャーノのブリュレ。
生クリームとパルミジャーノを溶いて表面をカラメリゼしたブリュレは甘味と塩時がほどよく「こんなもん前菜にもデザートにも食べたいわ!お通し3つくらい注文したい!」という感じ。
2014-11-28 20.35.41

次いで「カニとイクラのポテトサラダ トラディショナル風」。
こんなに贅沢なポテトサラダを見たことがない。というかポテサラとしてこれでいいのか。こんな嬉しい美味い存在になっちゃっていいのか。美味いからよし!
2014-11-28 20.43.24

で、セコンドはピザもパスタもいっちゃおう。
マルゲリータ。最近はずいぶんと窯焼きピザが浸透し、本格的に食べられる場所もリーズナブルに食べられる場所も増えてきましたね。及第点以上のピザを食べる機会は随分増えていますが…美味しいです。美味しいっつうか安いです。
2014-11-28 20.41.50

なんですか580円って。

カラオケ屋のピザですか。アホなんですか。そのくせ薄く焼き上げられながらもしっかりがっつり量があるとかなんだってんですか。580円で腹いっぱいにさせてどうしようってんですか。
今回写真撮り忘れたフライドポテトにアンチョビソース&トリュフオイルをつけたものも注文していたのですが、ピザの端にアンチョビソースを、トリュフオイルをつけていただいてもまた格別です。

で、パスタ。「サーモン、ウニ、ホタテのクリームソース ~柚子の香り」。メニューに書かれていてこんなもん頼まないわけにいかない。
2014-11-28 21.07.47

ウニたっぷり、ホタテたっぷり、サーモンしっかり。
ウニが塩味少なくとにかく甘い。塩気のやや強いサーモンと一緒に食べると天国です。
パスタも茹で加減抜群、ソースは柚子がいい仕事していてさっぱりいただけて反則。あぁそして量が容赦ない。これ一皿で普通にランチで満足しちゃいます。それでお値段880円とかふざけんな。五右衛門はもう閉店してよろしいです。

なんだかおなかいっぱいになりつつもメイン。オマール海老のロースト。
2014-11-28 20.42.45

容赦なくブリブリのオマール海老一尾で1400円。確か以前これよりも小さなオマール海老を楽天で買ったときの値段が…もう忘れよう。忘れたい。
こんなもん美味いに決まってる。

メイン2。岩中豚ロースのグリエ。
2014-11-28 21.21.39

好きなお肉は?と聞かれたら、「豚肉!」と答えちゃう。ビシッと塩が効いてるのでそのままでも美味、マスタードがまた美味、そして添えられた焼きトマトを乗せると昇天。

というわけで、嫁と二人、ひたすらに食い続けたのですが、二人で8000円を切るんだからCP良すぎます。そこらの安飲み屋よりも安い。
これだけ安いのだから大満足ではあるのですが、お値段の安さに対して料理の量が気前良すぎ、「安いのだからもうちょっといろいろ試してみたい」という願いが叶わないのは贅沢すぎる欠点だと感じました。

さすが、インターネットで大人気の「俺の~」シリーズは伊達じゃない。75kgまで減量できたらご褒美はここと決めた。

スポンサーリンク

フォローする