「バイラルメディア運営者」がダメすぎて滅びてほしい

スポンサーリンク

バイラルメディアに関する議論が沸騰していますが、言及しようかと思った矢先に水族館Tweetが大RTされ、様々なバイラルメディアに取り上げられたりなどしましたraf00です。名古屋港水族館の飼育員さんがすごいぜ。

さて。
独自の視点で様々なものを流行らせているカリスマブロガーを中心に議論が巻き起こったり、「キュレーション」という言葉を流行らせて以後はすっかりチョロい仕事で稼いでおられる佐々木俊尚氏が編集長を勤める「TABI-LABO」が炎上謝罪再炎上というステキなコンボをキメられたり、バイラルメディアを運営しながらバイラルメディアの暗部に斬り込んだ猛者が返り討ちにあって記事をガシガシ削除されたり、いつもどおり無責任発言を繰り返すイケダ師にヨッピーが全力で反論したりと、広範囲に戦火が拡がっています。

そんな最中、国内の主要バイラルメディアの代表が集まった最高に胸糞悪いトークセッションのレポートが公開されています。

「テレビやゲームの時間をリプレイスしていきたい」 BuzzNewsやCuRAZYなど注目の「バイラルメディア運営者」が明かしたサバイバル戦略

「ネットにおける紹介とパクリ」に関しては慎重に考えたい(後述)raf00ですが、このインタビューに関してはパトレイバーの後藤隊長が語った『普段眠ってる「正義の心」ってやつがムクムクと頭をもたげてくるぞ。』という台詞が浮かんでくる思いです。

冒頭でいきなり「オリジナルコンテンツ?コストかかるからやらないよwww」と飛ばしてきますが、激熱ポイントは2ページ目。
ネットのコンテンツをパクリにパクッた上に「向こうのコンテンツを持ってくるより、こっちで提供するほうがたぶん楽なので、まずはそっちなのかな、と。なんとかテレビのコンテンツを持ってこれたらいいな、とは思いますが。」と発言する精神が凄い。
ViRATESも「テレビ局が『高いから使わない』とか言うのなら、タダであげてもいいぐらい。」とコメントしており、おいちょっと待て、パクってきたもの売りつける気かよと。
さらに「なんとかテレビのコンテンツを持ってこれたらいいな、とは思いますが」とテレビからも盗む気満々。

また登壇した経営者がそれぞれ知性が全く感じられない点も見逃せません。
「あとは『ネイティブアド』。ネイティブアドって、意味があまり分からないんですけど、『ネイティブアドだ』とうちのプロデューサーが言っているので、それはやる感じだと思います」 というコメントにはいっそ潔いまでの頭の悪さが感じられます。ちょっとこんな頭悪い発言そうそう聞けません。

すごいですね。未来の展望でも「テレビや漫画や映画といったエンターテイメントと戦ってるのはお前らじゃねえだろ?お前らそういう戦ってる人たちから強奪するだけだろ?」という感想しかありません。

新しい言葉をつけて、「新しい価値観」を装えば従来のルールを無視してもいい、という風潮はネットビジネス界隈では何度も繰り返されていますが、ほんとこの「バイラルメディア」である各サイトはどうしようもないな、と思います。


■他人事ではない…がこれはひどいだろ
raf00の本来のスタンスとしては、「紹介とパクリの境目は非常に危うい」ものと考えています。
(以下画像や文章の盗用他の違法行為は一切論外として話しますが、)
そもそも多くのメディアは「右に存在する情報を左の読者に受け渡す」パサーの役割があり、紹介者が元々の情報よりも目立っていくのはごく当たり前の話と言えます。紹介者が情報源よりも肥え太るというのは、既存メディアで大いに見られる景色です。
「どこまでが紹介で、どこからがパクリになるのか」「どこからがネタ元に敬意を払う行為になり、どこからが得るべき報酬の強奪になってしまうのか」はよくよく考えなければなりませんし、「報酬」が実利だけでなく名声や発信力などにまで拡がっている今、どれだけ気を使っても情報源のパワーをメディアが奪ってしまう自覚は必要です。
「話題をパクリ、後追いばかりする」という点も、「特ダネしか扱わない完璧メディア」が存在するならともかく、そんなものは存在しないのである程度は認めていかないと自分の身の置き場がなくなるとも思います。
そしてメディア事業に携わる者は自分たちの活動がどれだけ正しいか善行であるか正義であるか後ろ暗いことがないかを常に考えながら余所への態度を決めるべきであると思います。ある程度は清濁併せ呑む必要はあるでしょう。
個人としても例外ではありません。どこかの誰かが「インターネットによって個人もメディアになった」と言っていましたが、そういう時代である限り、全ての発信者はメディアであり、同じ責を負います。

……などと。などと思っていたのですが。バイラルメディアに対しても若干の遊びをもって認識していたのですが、こういうイベントでこういう発言をしてしまうようなバイラルメディアがはびこっていても世の中の得には一切ならないので、滅びてほしいと心から願います。
あと、毎回毎回しょうもないことしか言わないイケダハヤト師も一緒に高知でひっそりしてほしいです。

スポンサーリンク

フォローする